ツイッター

インターネットが普及してからフラッシュ動画やミクシィ、アメーバやグリー、モバゲーなど様々なSNSやコミュニケーションツールが現れましたが、現在ではすっかり定着したものはtwitter(ツイッター)があげられます。

これは一度に投稿出来る文字数が140字と限られているもので、主に情報を発信するときに使われる拡散型のSNSです。本名を名乗る必要はなく、極端な話男性が女性のふりをして呟いてもいいし、大人が学生のふりをしてもばれることはなく禁止されていることではありません。

ネット上では電車で隣に座るおじさんのツイッターの画面の内容が女子高生みたいなことを呟いていた、という目撃談があったりしますね。また、同じ出来事について呟いている内容がリツイートされることもあったりするなど、利用者も多様であるのでなんとも面白いツールだと思います。自分のままで利用する必要はないので、現実社会での友人とはまた違う人とコミュニケーションを取りたいと考える人にはとても向いていると思います。

また、自分の考えを発信したり、緊急時にSOS代わりに利用することも拡散型という特性を考えると適しています。様々な人が様々なことをつぶやくのでツイッター上ではよく炎上といって意見が賛否両論あり激しく意見が交わされることがあります。問題となる行動を平気で行い本人特定までされて現実社会へ影響を出す人もいます。使い方ひとつで有益にも、思わぬ落とし穴にもはまることがあるので気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です